Game [Little Savior] Demo ver 0.70

現在制作中のゲーム「リトルセイバー」のデモバージョンを公開しています。正式バージョンではないのでご注意ください。

本ゲームを動かすための設定やゲーム内容の説明については、ゲーム画面の下の方に記載していますのでそちらをご覧ください。

設定を行ってもゲームが表示されない場合は、「動作環境を整えて設定を行ってもエラーが出る場合」を参照してください。

■メッセージエリア

動作仕様

  • Internet Explorer 11 で動作確認しています。他の Web ブラウザでは動作しない、または動作させるためには設定の変更が必要な場合があります。いずれの場合でも Internet Explorer 以外での動作保証はしていません。
  • Silverlight 5 を使用しています。ゲーム画面が表示されず Silverlight のダウンロード画像が表示される場合は、Silverlight のランタイムをダウンロード、インストールしてください。
  • 60FPS で動作します。Windows タブレットなどでの動作も確認していますが、PC のスペックが低いと動作がもたつくかもしれません。
  • ゲームで操作するにはマウスで画面をクリックしてください。Silverlight がアクティブになっていないとキーボードによる操作を受け付けてくれません。
  • デモ版はスマートフォンでの動作には対応していません。
  • ゲーム画面の解像度は 800x600 です。最低でも 1024x768 の解像度を持つ PC でプレイしてください。

初めてゲームを動かす場合の設定

Ver 0.20 から GPU を使用した描画処理を使用するようになっています。ハードウェアリソースを使用するため、使用するにはユーザーの許可が必要です。一度設定すれば次回以降は他のバージョンでも再設定する必要はありません。

設定は次の手順で行ってください。

ゲーム画面の下にある青枠内のメッセージエリアを右クリックし「Silverlight」を選択。

画面を右クリックして Silverlight を選択

ダイアログが開くので「アクセス許可」のタブを選択し、「sorceryforce.net」のサイトを選択した後「許可」ボタンをクリックします。

アクセス許可

アクセス許可が「許可」になったら OK ボタンをクリックします。

OKボタンをクリック

Webページを再読み込みするとテキストの表記が変わり、上のほうにゲーム画面が表示されますす。

ページ再読み込み後の表示

動作環境を整えて設定を行ってもエラーが出る場合

  • 紫色の背景が表示されてエラーになる場合、Silverlight の保存ファイルを削除すると治る場合があります。メッセージエリアを右クリックして Silverlight の設定を開き、アプリケーションの記憶域から当サイトの記憶域を削除してください。
  • 記憶域を削除しても動かない、真っ黒、または真っ白の画面が出てどうにもならない場合は以下のフォルダを削除することで直る可能性が高いです。ただし、このフォルダは他の Silverlight アプリでのデータ保存で使用している場合があるので注意してください。また、下記のフォルダパスは環境によって変わる場合があります。「Log.txt」で検索してゲーム実行時に近い更新日時であれば該当するフォルダとなります。
    • C:\Users\<ユーザー名>\AppData\LocalLow\Microsoft\Silverlight\is\eq0vun4i.cvn\tstlix3t.r0u\1\s\<対象ゲームのフォルダ(例:mtqxjikj11tfg13vsk2isco5rhh2u40lxievzyshykkj2k3vtqaaadaa)>

操作方法

本バージョンはキーボードまたはマウスに対応しています。タッチ対応タブレットの場合タッチ操作も行えますが、マウスの左クリックの代用操作となります。

動作 キーボード マウス
決定キー C 該当箇所を左クリック
キャンセルキー X 戻るボタンクリック
プレイヤーキャラ移動 ↑↓←→ マップの任意の場所左クリック
ノーマルショット C 近くの敵に自動攻撃
選択中のコマンドスロット使用 V 不可
平行移動 Z + カーソルキー 不可
近くにいる敵をターゲット X (押し続ける) 自動
コマンドスロット選択切り替え A(左), S(右) 不可
選択コマンドスロット選択アイテム切り替え E(上), D(下) 不可
操作ユニットチェンジ Q, W バトルメニューから選択
装備武器切り替え F, G 不可
クラスターコマンド切り替え R, T バトルメニューから選択
バトルメニュー表示 Space 右クリック
一時停止・解除 Enter 不可

ゲーム内容

多数の仲間と敵が入り乱れて戦いあうアクションゲームです。

プレイヤーと仲間を使って敵を倒してください。ボスを倒すとクリアです。ミニマップの赤色が倒すべき対象です。(黄色も敵ですがクリア条件ではありません。)

ミニマップの各リーダーの位置

マップは複数からランダムで選択されます。また、すべてのユニットの開始位置もランダムです。

今回のデモ版は3ステージから選択できます。各ステージごとに難易度も選択できます。

ボスを倒すとクリアです。クリアすると「クリア時間」「倒した敵の数」「倒された味方の数」などが表示されます。他にもアイテムなどを入手できますが、デモ版ではバトル終了後にスタート画面に戻るので使えません。

初プレイの人にとっては全体的な難易度はやや高めです。初めてプレイされる方はステージ1から始め、慣れてきたらステージ2、ステージ3をプレイすることをお勧めします。慣れてくれば難易度を難しいにしてもクリアできるようになりますが、ステージ3は作者でもクリアが難しいと感じるので注意してください。

勝敗条件

勝利 敵リーダーを倒す
敗北
  • プレイヤーのメインキャラが全員やられる
  • 味方のポータルが倒される

攻略のヒント

減った仲間ユニットはリーダーユニットから自動的に補充されます。数が減ってきたら一度戦闘を離れて補充してください。補充できる上限は上部のステータスに表示されています。今回デモ版なので数は非常に多くなっており、0 になることはほとんどありません。

ユニット残数

プレイヤーのライフが減ってきたら、落ちている回復アイテム、たまに敵味方が落とす回復アイテム、所持しているアイテムで回復してください。

「SFブースト」時に攻撃を行うと、「FP」または「SP」を消費して「ダメージ増」「射程増」「連射速度増」「貫通力増」「弾速増」など様々な付加効果を得られます。残量に気を付けてうまく活用すると攻略が楽になります。また、受けるダメージも軽減されます。

SFブースト&ショット

味方、敵クラスター両方にポータルが設置されています。ポータルが存在していると一定時間ごとにやられたリーダーユニットが復活します。また、周囲のユニットのライフを少しずつ回復させます。ポータルをいかに守り、敵のポータルを破壊するかが攻略のカギとなります。

ポータル

Ver 0.70 の追加・変更内容

  • プレイヤーユニットの名前を入れました。
  • プレイヤーユニットの顔画像(仮)を入れました。
  • プレイヤーユニットのキャラチップを変更しました。
  • デモ用のステージを3ステージにしました。
  • ランダムマップの種類を変更し増やしました。
  • 効果音を増やしました。
  • 敵の種類を増やしました。
  • プレイヤーユニット以外の状態異常表示を小さくしました。
  • ステージ2、ステージ3のマップチップを平原以外にしました。
  • 全体的に動作パフォーマンスを改善しました。
  • いくつか特殊技を追加しました。
  • チームコマンドによる各チームの動きを少し明確にしました。(特にプレイヤーユニット)
  • 経路探索をより短縮できるようにしました。

バグに見えるけど開発版としての仕様

  • 言語を英語に変更した際の翻訳内容がまだ適当。
  • マウスでスロットが選択できなくなった。(次のバージョンで直すかも)
  • 戦闘中に BGM の音量を変更しても変わらない。正式版では途中で音量変更可能です。
  • BGM のループが途切れる。正式版では自然にループします。

既知の問題

  • クリア時にメモリ不足でエラーになる場合がある。Silverlight 特有の現象なので修正はしません。

余談

今回味方のレベルはステージ1で 5 付近、ステージ2で 15 付近、ステージ3で 25 付近です。敵も同じぐらいですが、難易度選択によって敵のレベルは変わります。

FPS は 60 に設定していますが、60FPS で動作していても動きが不安定に見える場合があります。また、表示ユニット数が増えると 60FPS を維持できなくなることが多いです。Internet Explorer を介して動作しているためかもしれませんが原因はわかりません。実際にリリースする UWP 版で同じプログラムを動作させた場合は2倍以上のパフォーマンスを発揮します。Silverlight 版で 60FPS 維持できる場合は正式版はパフォーマンスで問題になることはないと思います。

ようやくタイトルが「リトルセイバー」に決まりました。タイトルのロゴは仮で作ったものをそのままリリースしてしまったので、正式版では少し変わると思います。

開発に時間がかかっている割にはあまり改良していないように見えていますが、実際は戦闘ステージ以外もいろいろいじっているので見えない部分ではそこそこ作りこんでいます。今年中にはなんとかしたいなぁ…。

その他

ゲームをやった感想、コメントなどがあればブログや動画などに書きこんでいただいて構いません。ブログ「おのでらの創作日記」では制作状況などをたまに書きこんでいます。また動画については現在、ニコニコ動画においてゲームを実況しながら制作している動画を上げています。こちらにコメントを書いていただいても構いません。

ゲーム内で使用している素材について (敬称略)

各種画像
  • Andante
  • AndrewFM
  • BaKaAfter
  • BrokenDesk
  • Effekseer
  • GridNote
  • MEISUの秘密基地
  • NEARD
  • NEXT-SOFT+
  • Presys
  • STARWALKER STUDIO
  • tktk
  • あとらそふと
  • きまぐれアフター
  • ここどこ
  • びたちー素材館
  • ぴぽや倉庫
  • ふりーむ
  • ぽてちん
  • 尾羽の小屋
  • 臼井の会
  • 白螺子屋
  • 王国興亡記
  • 鈴木克史
  • 空想曲線
  • 日陰者ピエール
マップ画像 ねくら
効果音
  • Music is VFR
  • Wingless Seraph
  • くらげ工匠
  • ザ・マッチメイカァズ
BGM
  • M-ART
  • Wingless Seraph
  • ポケットサウンド
  • 鎧都万雄大
フォント
  • GN's Side
  • Project Vine
  • Roman Yershov
  • もじワク研究
  • よく飛ばない鳥
  • 名残雪