Excel でグループ化の+の向きを反転させる

動作環境

Excel
  • Excel 2010
  • Excel 2013

動作確認環境

Excel Excel 2010

内容

Excel で特定範囲の行をグループ化したときに左側に折りたたみが表示されますが、その差折り畳みマークである「+」「-」が折り畳み範囲の一番下の方にきてしまいます。(折り畳みのイメージはツリービューなどを想像してもらえるといいと思います)

グループ化

折りたたみについては+-をクリックしなくても縦ラインをクリックすれば折り畳み、展開は可能なのですが、ツリービュー等をよく使っている人だとなんとなく違和感があるかと思います。それにこの形だと選択した範囲よりも1行下に+-が位置されてしまいます。

これを反転させるには以下の手順で設定します。

メニューの「データ」タブから「アウトライン」グループのプロパティを開きます。

データ - アウトライン - プロパティ

「詳細データの下」のチェックを外します。列の場合は「詳細データの右」のチェックを外します。

すると+-の向きが反対になります。

向きが反対になる

この設定は選択していたグループではなくブック全体に影響することに注意してください。