リストのインデント位置を調整する

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

概要

リストのインデント位置の調整について説明しています。ここでは Office Word 2007 で説明しています。

動作確認バージョン

対応 Word バージョン

  • 2007

確認 Word バージョン

  • 2007

内容

アウトライン

番号のレベルによってインデントの位置を変えたい場合は、図のように設定します。

まず番号を付ける行(複数可)を選択し、アウトラインから番号とインデントのある項目を選択します。

インデントを増やす

続いて、インデント レベルを上げる行を選択し、「インデントを増やす」ボタンをクリックします。

インデントを増やした後

すると、右のようにインデントを増やした項目に新たな番号が追加され、インデントによって位置がずれることがわかります。

しかし、このインデント位置は既定で設定されているので、場合によっては位置を調整したい場合があります。

番号選択

位置を調整したい場合は、まず番号の部分をクリックします。すると、番号の背景が灰色に変化します。

番号ドラッグ

この番号をそのままドラッグしてみましょう。すると、点線が表示されますので、これを見ながら移動したい位置までドラッグします。

インデント位置移動後

マウスのボタンを離すとその位置まで番号が移動されていることがわかります。

ちなみにこのドラッグによる位置移動は、他のリストでも同様に可能です。また、この位置はレベルごとの移動になるので、他の行に同じレベルの番号などがある場合は、一緒に位置が移動されます。