作品名や著作権者名の設定

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

内容

ゲームを作った際に著作権情報などをゲームの実行ファイルに設定しておきたい場合があると思います。何も設定していない場合、作成した実行ファイルのプロパティを開いてみると、右のような情報が表示されると思います。(作成したプロジェクトの名前によっては若干内容が違います)

このままではゲームのバージョンや著作権者が分からないので、これらを設定する方法について説明します。

ゲーム実行ファイルの詳細

ちなみにこちらの図は Xbox 360 で配置した時の表示内容です。こちらもプロジェクトの名前が表示されるだけでどんな内容のゲームなのかがわかりません。

XNA Game Launcher でのデフォルトの表示

まず、プロジェクトを開いたら、ソリューション エクスプローラーを開き、「Properties」をダブルクリックしてプロパティ画面を開きます。

Properties

プロパティ画面を開いたら、左のタブから「アプリケーション」をクリックし、開いた画面から「アセンブリ情報」ボタンをクリックします。

プロパティ画面

するとアセンブリ情報ダイアログが開きます。ここにゲームのタイトルや説明、著作権者、ファイルバージョンなどをセットしてきます。

アセンブリ情報ダイアログ

試しに右のように入力してみて、実際にどう変わるのかを見てみましょう。

入力項目の中にある「GUID」「ニュートラル言語」「アセンブリを COM 参照可能にする」は特に変更する必要はありません。

アセンブリ情報をセット

Windows 用のゲームの場合、実行してみるとウインドウのタイトルが変更されているのがわかります。

ウインドウのタイトル

実行ファイルのプロパティを見てみると詳細情報が変更されているのがわかります。

実行ファイルの詳細情報

Xbox 360 側の方を見てみると「タイトル」と「説明」の情報が反映されているのがわかります。

マイ ゲームyの表示内容