ビュー操作

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

移動

ボーンやジョイントを選択すると移動用マニピュレータが表示されます。

ボーンの選択

これをドラッグするとボーンを移動できます。また、ボーンを直接ドラッグしても移動できます。

ボーンの移動 赤のマニピュレータを移動しています

ただし、移動できるのはルートのボーン、または親が浮動ボーンにあたるボーンのみです。全て固定ボーンで作成した場合は、ルートボーンのみの移動になります。

回転

ボーンやジョイントを選択すると FK 回転用マニピュレータと IK 移動用マニピュレータが表示されます。

ボーンの選択

回転マニピュレータをドラッグすると、指定方向に回転できます。また、ボーンを直接ドラッグしても回転させることが出来ます。

FKによる回転 緑のマニピュレータで回転させています

次に移動マニピュレータをドラッグしてみます。

IKによる回転

浮動ボーンまでの全ての親のボーンがマニピュレータの位置にあわせて回転しました。今度は手の先にあるジョイントを直接ドラッグ移動してみます。

IKは親のボーンにも伝達する

マニピュレータのようにドラッグした位置にあわせて親のボーンまで連動して回転します。

右クリックメニューを許可している場合、下のようなメニューが表示されます。

右クリックメニュー

選択しているボーンの姿勢を初期化

選択しているボーンの回転や移動パラメータを初期状態に戻します。

汎用コピー

選択している単一ボーンの「移動」「回転」「拡大」を一時的に記憶します。このデータは、他のボーンにペーストすることが出来ます。

汎用ペースト

「選択しているボーンの汎用コピー」でコピーした「移動」「回転」「拡大」のパラメータを、選択しているボーンにコピーすることが出来ます。  他のアニメーションにもペースト可能です。

固定コピー

選択しているボーンの「移動」「回転」「拡大」を一時的に記憶します。ただし、このコピーデータは同じボーンに対してしかペーストできません。  例えば「足」という名前のボーンの姿勢をコピーした場合は「足」のボーンにしかペーストできません。  固定コピーは一度に複数のボーンをコピー可能です。

固定ペースト

「選択しているボーンの固定コピー」でコピーした姿勢をペーストします。条件は上と同じです。  他のアニメーションにもペースト可能です。

姿勢反転

選択しているボーンに鏡面ボーンが設定されている場合は、そのボーンと姿勢を反転交換させます。複数の鏡面ボーンが設定されている場合は、下のようなダイアログが表示され、反転する面を選択します。

姿勢反転

姿勢対称

選択しているボーンに鏡面ボーンが設定されている場合は、それらのボーンと選択しているボーンを各面で反転させた状態に姿勢にします。

全体の姿勢反転

対称ボーンが設定されているボーン同士の姿勢を反転させます。反転の優先度は、ボーン構成の上の方にあるほど優先されます。

全体の姿勢対称

対称ボーンが設定されているボーン同士の姿勢を同じにします。対称の優先度は、ボーン構成の上の方にあるほど優先されます。

全てのボーンの姿勢を初期化

全てのボーンの回転や移動パラメータを初期状態に戻します。