アニメーションパネル

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

アニメーションのキーを登録したりするのに使用します。ボーンアニメーション、UVアニメーションなど共通です。

アニメーションパネル

セット

現在の姿勢をトラックバーで指定したフレームにキーとして追加・更新します。自動更新がONになっている場合は使用できません。

削除

トラックバーで指定している場所にあるキーを削除します。両端のバーは削除できません。

自動更新

チェック状態にすると、ビューでボーンを操作するたびにトラックバーで示しているフレームにキーを追加・更新します。

自動読み込み

チェック状態にすると、トラックバーや、フレーム数値コントロールを変更するたびに、そのフレームの姿勢を読み込んでボーンに適用させます。示しているフレームにキーが無い場合は、補間計算された姿勢が読み込まれます。

再生

現在選択しているアニメーションを再生します。アニメーション中はボーンの操作は出来ません。

停止

現在選択しているアニメーションの再生を停止します。

前キー

トラックバーの位置を前にあるキーまで移動させます。

次キー

トラックバーの位置を次にあるキーまで移動させます。

前コマ

トラックバーの位置を1フレーム前に移動します。

次コマ

トラックバーの位置を1フレーム次に移動します。

フレーム数値コントロール

トラックバーの位置を数値で移動させることが出来ます。

フレームトラックバー

アニメーションキーを指定位置に追加したり、読み込んだりするのに使用します。

モーショントラックバー

アニメーションキーの登録位置を表示します。 自動更新モードで無い場合、バーをクリックするとトラックバーがそのキーに移動し、赤色になります。また、さらに赤色のバーをクリックすると、登録されている姿勢をモデルにセットすることが出来ます。

また、作成したキーはドラッグで移動させることが出来ます。(両端のバーのみ移動できません。)