設定ダイアログ

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

ツールバーの「設定」ボタンを押すか、親アニメーションリストをダブルクリックすると設定ダイアログを開くことが出来ます。

アニメーション設定ダイアログ

上が親アニメーションの設定で、下が子のアニメーションの設定になります。

親アニメーション

名前

アニメーションの名前です。任意につけてください。

アニメーション時間

トータルアニメーション再生時間です。単位はミリ秒。(1秒=1000)

1秒間のフレーム数

1秒間のフレーム数を設定します。例えば、アニメーション時間が2秒で、1秒間のフレーム数が60の場合、全フレーム数は120になります。

英数字専用名

英数字の名前しか設定できない別ファイルに出力するときの名前です。

アニメーション開始終了時間

アニメーションの再生、停止を行ったときにスムーズな動きを表現する時間です。

優先度

複数のアニメーションを再生するときに、どのアニメーションから計算するかを決めるパラメータです。数値が大きいほど、優先されます。  このパラメータはアニメーション編集では意味を成しません。別の編集や他のソフトで使用します。

ループフラグ

アニメーションをループさせる場合に設定しますが、この設定は ELEM ファイルに保存するときだけに使用されます。エルフレイナでは全てのアニメーションがループされます。

コメント

任意のコメントを入力できます。

子アニメーション

ボーンアニメーション

ボーンアニメーション

名前

基本的に関連付けられているボーンの名前がつけられます。

英数字専用名

英数字の名前しか設定できない別ファイルに出力するときの名前です。基本的に関連付けられているボーンと同じなります。

関連付けられているボーン

子のアニメーションと関連付けているボーンです。この選択を未選択にすると、このアニメーションデータは基本的に何の意味も持たなくなります。

補間タイプ

各ボーンアニメーションの各キーの間の計算補間方法を選択します。

線形(Linear) キーの間を線形補間します。
ステップ(Step) 各キーの間は、前のキーと同じ値で補間します。
スプライン(Spline) スプライン曲線で補間します。
ラグランジュ(Lagrange) ラグランジュ補間します。キーが多くなると値が波打つようになり、また、計算量も(キーの数×キーの数)のように増えていきます。

UVアニメーション (シェア版のみ)

UVアニメーション

名前

基本的に関連付けられているマテリアルの名前がつけられます。

英数字専用名

英数字の名前しか設定できない別ファイルに出力するときの名前です。基本的に関連付けられているマテリアルと同じなります。

補間タイプ

各UVアニメーションの各キーの間の計算補間方法を選択します。

線形(Linear) キーの間を線形補間します。
ステップ(Step) 各キーの間は、前のキーと同じ値で補間します。
スプライン(Spline) スプライン曲線で補間します。
ラグランジュ(Lagrange) ラグランジュ補間します。キーが多くなると値が波打つようになり、また、計算量も(キーの数×キーの数)のように増えていきます。

関連付けられているマテリアル

子のアニメーションと関連付けているマテリアルです。この選択を未選択にすると、このアニメーションデータは基本的に何の意味も持たなくなります。