ボーン設定

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

ボーン設定

名前

ボーンの名前を指定します。

英数字用名前

英数字の名前しか使用できないファイルを出力する際に使用される名前です。

ボーンタイプ

ボーンを固定ボーンと浮動ボーンから選択します。

固定ボーン 一般的なボーンです。アニメーションでは基本的にこのボーンを動かします。
浮動ボーン 固定ボーンを切り離すためにあります。浮動ボーンは最終的にボーンとしてカウントされません。アニメーションでの操作も出来ません。

ボーンの操作タイプ

ボーンを操作する時に識別するためのタイプ。

対称ボーン 左右対称のボーンとして設定する場合に設定。
中心ボーン 中央のボーンとして扱いたい場合に設定。

対称ボーン

対称ボーン

ボーン構成やアニメーションなどで、対称的な編集をしたい場合に設定します。

下記を例にした場合、「左上腕」のボーンに対して、X平面に対称なボーンとして「右上腕」を指定する場合、「対称ボーン」のツリービューから「右上腕」を選択し、「対称」から「X」のみにチェックをいれ、右の「追加」ボタンを押します。すると下のリストに選択したボーンが追加され、対称ボーンとして設定されたことが分かります。

鏡面対称ボーンの設定

対称ボーンは XYZ の組み合わせ方により、ひとつのボーンに最大7つまで関連付けることが出来ます。削除したい場合は、下のリストから削除したいボーンを選択して「削除」ボタンを押します。

また、上記の場合、「右肩」の鏡面対称ボーンには自動的に「左肩」のボーンが関連付けられるようになっています。

ただし、親子関係に位置しているボーン同士は対称ボーンとして設定できません。

移動前移動後 このように各面分最大7つまで設定可能

反転軸

反転軸

ボーン操作タイプを「中心ボーン」にした場合に表示されます。アニメーション等で姿勢を反転する際の軸を設定します。