オブジェクトリスト

Page updated :

The page you are currently viewing does not support the selected display language.

読み込まれたモデルは、オブジェクトリストによって管理されます。モデルを読み込んだときに自動的に作成されるので、特別な場合を除き、設定を変える必要はありません。

オブジェクトリスト

  • オブジェクトリストパネルの表示ON・OFF
  • メッシュの表示切替
  • 関連付けられていないメッシュ
  • ツールバー
  • 設定ダイアログ

オブジェクトリストパネルの表示ON・OFF

オブジェクトリストのパネルの表示・非表示の切り替えは、メニューの「表示」の「オブジェクトリスト」かサイドバーの「オブジェクトリスト」で行います。

メニューサイドバー

メッシュの表示切替

オブジェクトがメッシュと関連付けられている場合、オブジェクト名の左にある目のアイコンをクリックすることにより、メッシュの部分的な表示を切り替えることが出来ます。

すべて表示一部非表示

関連付けられていないメッシュ

オブジェクトがメッシュと関連付けられていない場合、リストの項目に「×」のマークがつきます。このマークが付いているオブジェクトは編集上何の意味も持たないデータとなります。メッシュの関連付けは、モデルデータ読み込み時か、オブジェクトの設定ダイアログで変更できます。

関連付けられていないメッシュ

ツールバー

ツールバー

追加

オブジェクトを追加します。モデリングソフトでメッシュを追加した場合などにメッシュと新しく関連付けるために使用します。それ以外は基本的に使用しません。

削除

オブジェクトを削除します。モデリングソフトでメッシュを削除した場合など、オブジェクトが余分にあまったときに使用します。それ以外は基本的に使用しません。

設定

オブジェクトの設定ダイアログを開きます。詳しくは「設定ダイアログ」を参照して下さい。

設定ダイアログ

オブジェクトリストの「設定」ボタンを押すか、リストをダブルクリックすると設定ダイアログが開きます。

オブジェクトメッシュ設定ダイアログ

左のリストから設定を変更するオブジェクトを選択します。

オブジェクト名

オブジェクトの名前です。任意でかまいません。

オブジェクトの英数字名

別ファイルに保存したときにオブジェクト名が英数字しか使用できない場合に使用されます。

登録されているメッシュ

読み込んだメッシュの一覧が表示されます。ここでオブジェクトとメッシュを関連付けることが出来ます。

メッシュの線と点の色

モデルの線や点を表示するときに、オブジェクトごとに色を指定できます。ただし、環境設定で、全体の色を使用しないようにする必要があります。

対応するボーン

ボーンウエイトなどを設定しなくても、メッシュの頂点を指定したボーンと関連付けることが出来ます。ただし、ブレンドは出来ません。

対応するボーンの優先度

メッシュの頂点と指定したボーンと関連付ける優先度です。大きいほど、頂点ウエイトやデータボックスよりも優先的に関連付けられます。